読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pepetto

ぺぺっと不機嫌

年金を払わないひと

 

本当に本当に腹が立ったので聞いてほしい。

わが母が、職場の20代の若造に「俺らをもっと労わって大事にするべきっすよ。俺らの金で老後を暮らすんだから。俺らは下の世代がいなくて払ってもらえないのに年金払ってんだから」と言われたらしい。

 

そうだ。たしかにそうだ。

 

だけどお前、お前の親はもっと莫大な金でお前を育ててくれただろうが。親だけじゃない。いろんな所でお金って回って、それでお前今まで暮らしてこれたとか振り返って思わんかね。

 

少なくともわたしは、一生かけても親には敵わんと思うよ。わたしには無理だ。子供産んで学校行かせてって。

 

だからお前はお前を育ててくれた人のために年金を払えよ。これまでのを返せよ。恩とかじゃなくて、等価だよ。
年金ぽっちじゃ足りないほどだよ。

 

年金の他に老後の生活を支えてやるんですけどとか言い返してくるタイプのお前、親にしか世話になってないと思うなよ。


グズグズの日本でもきちんとお前を支えた行政はあるよ。そしてそれを運営してくれた功労者が年金をうけとる人たちかもしれんだろうが。

 

あまつさえ人の大切な家族捕まえて失礼にも程があるだろうよ。正直、てめえが金を払わなくても、ちゃんとわたしが母を大切にするから黙ってろよ。

 

マナーもない常識もない、思いやりも誠実さもない若造がうちの真面目で純粋で頑張り屋の彼女を下に見たことが気に食わない。腹が立つ。

 

労ってほしいなら仕事中にゲームしたり昼寝したり自分の職務以外に誰かがやらねばならない仕事を見て見ぬふりしたりせずに、何も言わずとも労ってもらえる程の働きをみせろよ。

 

年金って高いし大変だけど、わたしは「よかったね、自覚も持てないクソガキにも義務で返せる恩があって。義務を果たすことが恩を返すことになるなんて、簡単でわかり易くて幸せじゃん」と思うよ。事実わたしもそんなに人格者じゃない。だからせめて課せられたものや気づけたことだけは、できる限りやって胸を張ってたい。

 

わたしが正しいとは言わないけど、だれかんちのだれかをせめて優しく扱ってくれ。

 

ふつう、恩なんて見えないものを返したくても難しい。お金を渡すことでは返せない。老後の生活を支えるのは当たり前。気持ちなんてもっと渡し方が難しい。

 

だけど現代では義務として課してくれている。それがもちろんためになってないこともあるけれど、少なくとも年金は増えていくこれまでの功労者を労うのには必要じゃないだろうか。

 

功労者といえないクズもいただろうとは思う。そういうひとにお金を払ってあげたくないって思うのかもしれないけど、わたしはそれが今のお前だろと言いたい。職場の目上の人を見下し、職務規定にだけ従い思いやりもなくその上、義務を渋々だ。おまえがゆとりだと開き直るから、おなじゆとりとして一括りにされるんだ。いい迷惑だ。

 

そういうやつは払ってもらう立場になっても申し訳ないとか感謝とかないんだろう。

 

最近の若者はわたしの母に厳しい。お年寄りに厳しい。わたしにも厳しい。自分勝手で癇癪持ち。わたしもそれらと同年代だから、そんなふうにならないように、ゆとり世代だからってゆとりにあぐらかかないように。クズで〜すって開き直らないように。

 

正しく、人間でありたい。

 

と、別のところでアップしたんだが、それだけでは腹の虫がおさまらなんだ…。